昨夜、ずっと読んでなかった吉川晃司さんの“愚 日本一心”を読んでた。

破天荒だけど熱くて真面目な想いが、ああいう生き方をさせてるんだと感心すると共に、原発については俺らが知らないことが、まだまだありそうな気がして、2011年の東日本大震災のことは風化させてはいけないと改めて思った。
そして、今朝の地震と津波。

てか、こんな偶然はいらないけど…。
まずは今回の地震と津波の被害が少しでも小さいことを祈ります。
挙げ句、福島第2原発の冷却装置が一時的ではあるが止まったと。

そもそも東日本大震災も想定外ということで止まってしまって色々対策しただろうに、あの時よりか小さい地震で一時的にでも止まってしまうなんて。
吉川さんは原発について、凄く勉強したみたいね。

『何かを言うためには、まず知らないと。そして、動かないと。』って。
“RAMBLING MAN”の歌詞にあるように、“走り出さなきゃ 始まらない”という言葉を具現化してる人だな。

今度、ソロのツアー観てみよ。
では、いつ起こるか分からない地震や色々なことに気をつけて生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA