次期アメリカ大統領にトランプさんがなることに決まった。

俺も含め驚いてる人が多いけど、そもそも今回の報道はどこまで正確だったのだろう?
トランプさんについては確か、

なるはずが無い

なるはずは無いが、ひょっとしたらなる?

なるかも知れない?

なれないだろうが善戦

なっちゃった(@_@)
で、日本の株は下落したわけだ。

そして、“当のアメリカも今朝は「トランプさんを大統領にするな」という動きがある”と報道してる日本。
が、アメリカの株はトランプ大統領誕生を受け、昨日に引き続きさらに上がってる。

ということは?

一概に言えないのだろうが、選挙中もネットアンケートでは、トランプさんが有利と少し報道されてたし、報道されてた様子とは全然違うのでは?と思い始めた。
日本人、もしくは俺だけかも知れないが、トランプさんはセンセーショナルで受け入れにくいものがあったが、どうやらアメリカではそうでは無いらしい。
と考えると、今回の報道は、“トランプさんになって欲しくない”という願望だったのだろうか?

去年くらいか「トランプさんは数字が分かる。経済を立て直せる人だ。」という期待の報道がされたが、それ以降は暴言にスポットされた報道ばかり。
で、アメリカではネットでは優勢、結果当選。

ん~、実態とかなり違ったのか未だに謎だ…Oo。ーy(ーー)
しかし、フィリピンのドゥテルテ大統領と共に、日本を取り巻く環境はかなり変わるのかな?

すでに株価がトランプさんの思惑通りになりつつあるのかも?だけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください