開演時間などの詳細はこちらで→SCHEDULE

去年12月のLIVEと同じくzipperで出演します。

コロナ禍では、LIVEのオファーに承諾した時点と、実際にLIVEが行われる時点の状況が異なるから当日まで本当にできるか不安。

出演者ですらこんな状況だから、イベンターであるEYE PROJECTGIGSYOKOHAMATSURUMIなんかは、もっと大変なのだろう。

本当に頭が下がりますm(_ _)m

 

↓そんなイベントの状況はこちら↓

コロナ禍で行われる来週のLIVEについて、以下状況となっているのでご確認ください。

神奈川県は現状、緊急事態宣言が出ておらず、時短協力のみとなっております。
また、本イベントは、横浜市の文化芸術公演支援事業に採択されており、「有観客」での開催が支援条件となっております。
ですので、ご不安はあるかと存じますが、横浜市の判断の元に予定通り開催させていただきますので、ご理解いただければ幸いです。
万が一、横浜市から開催延期等の指示が入った場合は、それに従う形になりますが、現時点では感染対策を行って上での開催となっております。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

というわけで、なかなか思うようなLIVEはできないみたいだけど、俺らは初のオリジナルもやれるし、そのオリジナルもJUNさんのアイディアでおもしろいアレンジできたし♪と、楽しいこと間違いない!

 

あと、今回は何といっても一番の見どころはMAKKI-あらため、MACKYではなかろうか?

Guitar弾きまくり!

Guitarをこれでもかっ!というくらい弾き倒してくれるはずなので、マジで楽しみにしててくれ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください