今回の台風は本当ひどかった。

いや、まだ終わっていないんだが。

2019年の19号台風。

てか、台風は毎回名前つけているのに日本では名前で呼ばないのはなぜだろう?

 

とりま、雨のピークは過ぎた。

朝から雨がひどく、風も強い。

それでもバイクで何とか走れる風ではあったけど。

JRや私鉄は13時には、ほぼすべて止まる。

店も、もちろんほぼ閉店だったが、コンビニは開いていたなぁ。

ご苦労様ですmm

 

NHKは1日中台風情報を流し、民放はTBSが報道特番を2,3時間割り込ませたくらいで、他はほぼ通常放送。

というわけで、関東の人は家や避難所にこもったわけだ。

『こんな時は、じっくり腰を落ち着けて何かやろう!』と曲を覚え始めるも、台風のニュースはもちろん、窓に吹きつける風雨の強さが気になって集中できん・・・。

 

夕方までは、いつも来る台風くらいの感じだったが、19時過ぎから今までに感じたことの無い風雨の強さ。

特に風!

 

マジ、養生テープ貼ってないことを後悔したわOo。ーy(ーー)

”風だけで窓が割れることは無い”と、どっかのニュースで見たんだが、ガタガタ揺れ、本気で割れることを覚悟した。

 

悪魔のような2時間をやり過ごし、21時過ぎから雨がまずおさまり始め、22時少し前からなぜか風も落ち着き始めた。

現時点で台風は、町田を通り抜け多摩地区や西東京あたりにいるのでは?

 

これからは吹き返しがあるんだろうな・・・

すでに氾濫した河川がかなりあり、なじみの深い入間川、多摩川も川崎市辺りで堤防を越えて水が入ってきているというニュースもあるし、被害が広がりそう。

各ダムも緊急放水を検討し、すでに神奈川の城山ダムは始めている。

 

高潮の被害もありそうということで、本当今までの経験は捨てて、毎回最悪のことが起きると想定し準備した方が良さそうだ。

 

 

というわけで、まだ東京や埼玉、そして北関東、東北と台風の影響をもろに受けている地域があるので、少しでも被害が少ないことを願ってやまない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください