いつの頃からか“素敵”という言葉を、好きになってた俺。

江戸時代にできた言葉なんだってね?

http://gogen-allguide.com/su/suteki.html

ポジティブシンキングが、やはり一番いいジャン?

楽しいことも辛いことも、好きなことも嫌なことも、絶対どちらもあるんだから、人を認め、物事を認め、前向きに生きたいね、俺は。

前向きに物事を捉える人とは、話が、前に上に転がっていくから、話の幅も広がる。

「そうだよね!」

「じゃあ、こういう考え方は?」

「それもいいね!」

残念ながら、否定的にしか話せない人もいるわけで、

「そうじゃなくない?」

「じゃあ、こういう考え方は?」

「それも良くないよね」

「…。」

話してても楽しくないし、『じゃあ、何したいんやろ?』て思うw

もちろん、ポジティブだからいいってわけじゃなく、ダメなものはダメだし、リスクを避けるためにネガティブなことを、考えなくてはいけないこともある。

ところが、日本てのは、俺もそうだが、なかなかポジティブなコミュニケーションができんくてなぁ。

自分に対する謙遜はいいが、人に対しても認めたり、褒めたりすることをしない人が多い。

カラヤとかは、世界で活躍してるからか、元々天性なのか?←恐らくこっちw、ポジティブだから話してても楽しいもの。

俺もやっと3年前くらいから、人を褒めることをやれ始めたが、もっと人をアッパーにすることができるようにならなくては♪

世の中には素敵な人がいるわけで、そんな人と付き合うと、これまた俺も素敵になれるわけで。

本当にこちらこそ感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください