色々なスマホを使ってきたが、数年前からやはりXPERIA大好きな俺w

そもそもAndroidは、本体の以外にmicroSDなどに保存できるのがいい!

今の時代、1TBまで保存できるSDカードもある!

さらにGoogleドライブへのバックアップも自動でできるのがいい!

他にも入力した文字の修正時に矢印キーで移動できたりするなど、使い勝手がいい!

そうiPhoneより使い勝手が全然いいw

 

というわけでずっとAndroidを使ってきたが、XPERIA Z1を2013年に買ってからXPERIAファンになってしまった。

途中1回緊急対応でHuaweiに浮気したがw、2018年にXPERIA史上最低の人気だったXPERIA XZ2 Premiumに戻って、そして、今回のXPERIA1Ⅱ(エクスペリアワンマークツー)に至る。

XPERIA XZ2 Premium以降、XPERIA XZ3で少し復活の兆しを見せ始めたXPERIA。

2019年に発表されたXPERIA1で久々に衝撃を与え、そして2020年XPERIA1Ⅱで完全復活への足掛かりをつかんだといえそう!

 

2020年2月に発表されたXPERIA1Ⅱ

XPERIA XZ2 Premiumを買った時にSIMフリー版の購入を考えたが、修理保証が無いことなどを考慮し、かつ当時docomoで在庫処理のキャンペーンで破格の安さで買えたこともあり、キャリア版を購入。

ところが、docomoの回線が史上最悪で、遅い!繋がらない!という状態だったため、「キャリアのメリットはもう無いな。次回購入する際は絶対にSIMフリー版にする!」と思っていた。

 

そんな中、秋頃に海外サイトから買おうかと思っていたところ、8月にSONYから衝撃的なニュースリリースが!

https://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/202008/20-0818/

 

したら、SIMフリー版のスペックが最高過ぎた!

■スペック比較

項目 SIMフリー版 キャリア版
メモリ 12GB 8GB
ストレージ 256GB 128GB
OS Android10 Android10
SoC Snapdragon 865 5G Snapdragon 865 5G
バッテリー 4,000mAh 4,000mAh
画面 有機EL 6.5インチ(21:9)

4K(3840×1644ドット)

有機EL 6.5インチ(21:9)

4K(3840×1644ドット)

メインカメラ
  1. 16㎜(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
  2. 70㎜(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.4
  3. 24㎜(標準):有効画素数約1220万画素/F値1.7
  4. 3D iToFセンサー
  1. 16㎜(超広角):有効画素数約1220万画素/F値2.2
  2. 70㎜(望遠):有効画素数約1220万画素/F値2.4
  3. 24㎜(標準):有効画素数約1220万画素/F値1.7
  4. 3D iToFセンサー
サブカメラ 有効画素数約800万画素/F値2.0 有効画素数約800万画素/F値2.0
SIM デュアルSIM対応 シングルSIM

スポンサーリンク

 

メモリ12GBストレージ256GBというのが、Samsungのスマホにやっと追いついたし、キャリア版よりメッチャ性能が向上している!

特にキャリア版は、キャリアの使いたくもないアプリがてんこ盛りで下手すりゃ3分の1から半分くらいストレージ食ってしまうので、SIMフリー版の性能向上は最高!

もちろん、これだけ余裕があるメモリとストレージだと、サクサク動くのでストレスも溜まらない♪

 

さらにカメラについては、一般的なカメラアプリはもちろん、プロ仕様の画像アプリ、動画アプリがあるのがいい。

使いこなしてないが、習うより慣れろでどんどん使っていけば何とかなると思ってるw

 

この投稿をInstagramで見る

 

DOWN PICKER(@down_picker)がシェアした投稿

 

さらにAndroidのアップデートが3バージョンにわたって行われそうということで、現行のAndroid10→13までいけそう。

だけでなく、SONYの公式サイトから買うと保証がハンパない!

年払い:5,000円 or 月払い:500円のどちらかを購入時に加入すれば、年に2回まで以下のトラブル時に交換 or 修理ができるというもの。

  • 自然故障
  • 破損・全損
  • 水没

 

故障が生じた日から8日以内に、Xperiaケアプランお問い合わせ窓口に申し込む必要があるようだけど、XPERIA1Ⅱであれば故障時に10,000円を支払えば交換 or 修理できる。

キャリア版であれば保証もあるが、SIMフリー版は保証が無いことがリスクだったけど、このプランはリスクが無いどころか手厚い保証!

 

この点もXPERIA1Ⅱを買う大きなきっかけとなった。

そんなわけでソニーストアから申し込んだ俺は、無事発売日の10月31日に、いや正確には11月1日にXPERIA1Ⅱを手にすることができた!

ちなみに俺が買ったのはパープルです。

 

動作やスペック等については満足過ぎるがw、1点気になることがある。

”持ちやすさ”

前のXZ2 Premiumは、大きくて重いと大不評だったが、俺は意外に使いやすかったかも?

たしかに236gというスマホにしてはかなりの重量だったので、地味に腕が疲れたw

とはいえ、俺は持ち続けられたけど、重いからこそ”しっかり持てる”というメリットもあった。

スポンサーリンク

 

が、XPERIA1Ⅱは、持ちにくい!

サイドセンスもあるから問題無いかと思っていたのだが、片手だけで上部の通知バーから下のアイコンまで触るのは無理!

というわけで、今まで使いたくなかったリングを初めて買ったw

 

XPERIA1Ⅱは、ワイヤレス充電に対応しているので、リングもワイヤレス充電ができるものを選んだ。

ビックカメラの赤坂店のスタッフがすごく丁寧、かつ詳しく教えてくれた!

俺は、もちろんビックカメラで買いましたよw

 

そして、XZ2 Premiumの時に、その威力を思い知ったゴリラガラスの画面フィルター!

 

XZ2 Premiumを落とした時に『あっ!ひびが入った!』と思いがっかりしながら修理を申し込んだことがあった。

郵送しようとフィルターを外したところ、実はひびではなくフィルターに”折り目”が入ったことを”ひび”と勘違いし、画面は無事だった!

このフィルターは、フチにフレームがあるため落とした時の衝撃からスマホを守ってくれる!

スマホの画面が割れる主な理由が、”角から落ちること”ということらしく、画面自体が割れるわけではなく、スマホのフレームがゆがむことによって画面が割れたり、ひびが入ることが多いみたい。

その点を、このフィルターはカバーしてくれるので、もはや必需品で、何なら予備も買ってるw

 

もちろん、フィルターだけでスマホは守れないので、カバーも今回は力を入れてみた。

元々、ショックを吸収してくれるシリコンタイプさえあればいいと思っていた。

 

が、今回はさらに性能が良さそうなケースを買って、二重三重にXPERIA1Ⅱを守ることにしたw

 

そして、最後はカメラレンズを守るフィルターも買って完成!

 

十分な保証が付いているからここまで揃えなくてもいいのかも知れないが、やはり念には念を入れた方がいいのでw

XZ2 Premiumも全然現役でいけるのだが、これからはXPERIA1Ⅱをメインに素敵なスマホライフを送っていきたいと思います!w

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください