2/9の天気予報は雪ですが、雪だからこそ熱くなれるLIVE HOUSEにどうぞ♪w

雪の中でLIVEやったことあったっけなぁ?

TV撮影であれば、なぜか雪が降る中BASSを弾いたことがあったなぁ。

しかも生音だから本当に弾かなくちゃいけなくて、弦に触れる左手が痛かったのを覚えているΣ( ̄□ ̄;)

 

さて、今回のLIVEもリハ風景を出していますが、本当に素晴らしいLIVEになりそう。

 

View this post on Instagram

 

#band #bass #bassist #downpicker

DOWN PICKERさん(@down_picker)がシェアした投稿 –

 

今回はメンバーの話を。

 

まずはDrumの大樹

もはや俺の片想いも10年を超えたと思うが、いっこうに振り向いてくれません。

けど、こうやってたまにLIVEを一緒にやってくれるw

いわゆる”ツンデレ”というやつかも知れない。

”ツンデレ”こそ、振り向かせたくて周りは一生懸命になるので、うまい生き方だねw

 

そして、Vocal:K1

FAKE STARでLIVE、CD発売と一緒にやってきて、最近はゴリラギャリクソンで共にSTAGEに立ってきた仲間

口ベタで不器用な奴だけど、ある時を境にイッキに考え方を変えることができた男

俺のことも理解してくれていて、素敵なVocalです!

 

そして、今回、俺の中で一番楽しみだったGuitarのTAPPAくん!

初リハでいきなり俺が求めていた音を出してくれた!

さすが過ぎます!

そして、弾くフレーズも素敵♪

寡黙でシャイで←俺があんまり知らないだけかも知れないけど、笑うととんでもなく優しい顔になるw

オーディエンスだけでなく、他のミュージシャン達に、ぜひ聴いて欲しいGuitarist!

 

そして、BASSは俺が弾かせてもらう

リハの度にK1には、大樹とTAPPAくんのおまけ扱いされているが、何せZIGGYをやらせてもらうからな。

前のBLOGにも書いたけど、もう本当昔から聴いてきたBANDなんで、ただやるだけでもアッパーになるのに、ましてやメンバーだった松尾宗仁さんがいるとなると、楽しいことこの上ない!

 

今回は、もう誰のためでもなく、本当に俺自身のために楽しも!

誰かのためにSTAGEに立ってきて、誰かの力になれたり、逆に支えてもらってりもしてきたけど、今回はそんなこんなをすべて忘れて(←できないだろうけどw)、自分のためだけに弾いてみたい。

 

そう、BASSを弾き始めた時のように。

”ただ、BASSを弾くのが楽しい” みたいな。

 

そのためというか、今回ニューアイテムも手に入れた。

昨年はイッキに欲しいものを揃えてきたけど、ひとまずこれで落ち着くと思うw

LINE6 RELAY G70

 

先週ショップの店員に薦められて、突然買うことになったワイヤレス。

元々アナログのワイヤレスは持ってたけど、デジタルは音がいいというので購入。

当初は、G50を買ったけど、G70に交換。

音のスペックは同じなので、本来音が変わらないはずなのだが、これが良い感じ♪

直前にバタバタしたけど、アッパーな気持ちで明後日を迎えることができた。

 

去年買ったZEMAITISのBASSと共に、これで役者が揃ったという感じ。

そして、今回は本当にノンエフェクター。

音質を追求し、大樹、TAPPAくんという最強メンバー、かつ最高の音を出すメンバーの中で、俺もZEMAITISで最高の音を出すべくSTAGEに立つ!

 

来なきゃ損する!

という感じ。

K1にも安心して歌ってもらえるよう最強の布陣でのぞみ、最高の打ち上げを楽しみてぇ!←また打ち上げの話かよw

 

松尾さんの前だけど、俺がずっと弾いてきて大好きな歌は、それこそ俺の歌としてPLAYしよう!

”I just wanna sing my song” by ZIGGY

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください