Good bye My Guitars For 1000人ROCK

 

のっけから写真を載せてみた。

俺が一番最初に触った楽器は・・・

幼稚園とかのカスタネットまで振り返ろうかと思ったが面倒なのでやめといてw、とにかく左の白いGuitarが初めて買ったエレキギターだと思う。

思う?

というのも定かでないので、ひょっとしたらもう1本あったのかも知れない。

ちなみに初めて触ったGuitarは兄貴が買ったクラシックギターですな。

 

で、Profileにも書いてるが、EIJIが持っていたエレキギターに感動し『自分も持ちたい!』と思って買ったのが、確かこの白いストラトだったと思う。

あ、一応Fenderなんですね。

メチャクチャ安い奴だったはずw

中学の時に買ったのかな?いや、たぶん高校の時だと思うな・・・。

いつ買ったか、まったく覚えていない。

元々クラシックギターから入ったんで、曲創るのも覚えるのもクラシックギターがあれば困らなかったしな。

Guitar Soloはさすがにクラシックギターだと辛かったが、それでもBOØWYのMARIONETTECLOUDY HEARTのソロは、クラシックギターで弾いてたけどw

 

もちろん当時からBASSに力を入れてたんで←当たり前か?w、Guitarは最低限のものがあればいいという考えではあった。

ただ、布袋さん好きだったから、本当は布袋モデルが欲しかったんだよなあw

 

↑あ、これは箸置きでしたねw

 

本物はこっち↓

http://www.hotei.com/guitars/index.html

 

で、廉価版のTEJはEIJIがすでに持っていて、人が持っているものは嫌だったから、一応リッチーブラックモアやイングウェイとかもコピーしていたのでストラトを買った気がする。

 

高校時代の思い出が無いということは、ひょっとすると大学の時に買ったのかも?

書いていたら少し思い出してきた。

大学時代に、こいつと木島平のマンションに行ったり(with当時の彼女)、由比ヶ浜で弾き語りしたり、茨城の友達の家にも持っていったこともある。

全部大学時代の思い出だ。

 

ネックが太くてね。

今となっては弾きにくいw

ただ、BODYがしっかりしていたのか、低音から中域までの音はしっかり出てた気がする。

 

で、右の黒いのは、そのEIJIから15,000円で買った奴!

これはFernandesのSUSTAINERが付いているGuitar。

当時、布袋さんがSUSTAINER使いの先駆者として布袋モデルに搭載していたけど、もちろんそれを真似したくてw

とはいっても、俺はBASSw

 

EIJIがけっこう早くこのSUSTAINER付のGuitarを買ったんだよな。

あ、ちなみにSUSTAINERとは・・・

ずっと音が伸びる!

ということです。

動画探したけど、あんまいいのが無いな。

俺が撮っておけば良かったΣ( ̄□ ̄;)

 

一番有名なのはやはり布袋さんの”FLY INTO YOUR DREAM (Live)

 

↑これ、本当良い曲だからぜひ聴いて欲しい!

 

”君の見る夢で もう一度会いたいから

I’m Fly I’m Fly into your dream”

 

で、話戻すと、EIJIが飽きたのか、他のGuitarを手に入れたかで「いらない」ということで、俺が15,000円で買ったわけだ。

正直、若干高いとは感じてたwww

 

このGuitarはネックが細くて弾きやすいんだよな。

テンションも弱くて、おかげでデモのGuitar soloは、ほぼこのGuitarで録ってた。

 

つまり、この2本のGuitarから産まれた曲で、俺は北海道や大阪にツアーに行き、NHKなどのTVにも出て、CDも発売したわけだ。

たとえ、本チャンGuitarじゃなくともwww

 

エレキとは別にアコギ(Acoustic Guitar)も常に持っていて、そっちはけっこう早い段階で一生もんのGuitarを手に入れてたんだよな。

安いけどf(^^;

1本目の気に入ったアコギはTOMOYUKIにあげたけど、2本目はさらに気に入ったGuitarが見つかって、それこそこれは一生あげないし、売らないと思うw

 

あ、BASSも俺、あげたことがあるな。

makoさんに←こそっとw

 

というわけで、なぜだかエレキギターだけ、しっくり来るものと出会ってなかった俺。

恐らくBassというポジションながら、布袋さん好きなのでGuitarに一番こだわりがあり過ぎたんだと思う。

 

そんな中、昨年”1000人ROCK”なるものに出させてもらい、今年2回目が開催されるや否や、すぐに応募した!

実はそうではなく、募集開始の時に『どしよかな?』と思ってしまうま。

 

というのも、昨年本職のBASSで何の悔いも無い演奏と伝説のメイクをしw、念願だった草津温泉も行き満足し切っていた俺。

結論、『モチベーションが上がらなひ・・・』

 

とはいえ、渋川青年会議所の応援はしたいし、メチャクチャ楽しかったからあの場には行きたいし・・・。

でも、BASSはおもろくなひ・・・。

 

なんて考えてた俺、良いことを思い出しました♪

↓17:50くらいのとこ

そう、マルチプレイヤーとして、”全PART制覇!”

 

レニークラビッツよろしくねw

ただしDrumもLIVE HOUSEでやったことがあるとはいえ、さすがに難易度が高そうなので、無難なGuitarから攻めようと♪

エレキギターも2本持ってることだし。

あ、Drumも機材的には問題無いんだが、腕が心配になってしまった(^_^;)

 

で、この日記↓

https://downpicker.com/archives/2699

 

スポンサーリンク

 

そして、1週間後。

めでたいダチの結婚式当日。

なぜか俺は新郎でも無いのに、当日2時に寝て5時に起きてしまうという睡眠不足の朝を迎え、ある考えが浮かんでしまった・・・。

 

『元々ボロいGuitarを持ってるんだから、中古でもGuitarを買った方がいいんじゃね?』

『何なら、布袋モデル狙っちゃう?』

 

というわけで、寝ぼけながら”布袋モデル”で検索すると4,5万で買えることが判明♪

 

とはいえ、例のあみだくじカラーは一番みんな持っているし、ちょっと変化球が欲しい。

見つけたのが名古屋の店で売り出しているMARIONETTEのPVで使われているセミアコっぽいGuitar。

 

いやあ、すぐに買いたいリストに保存したけど、名古屋って試奏するために気軽に行けないじゃない?w

というわけで、『横浜で一通り見てからにしよ』と決めた。

 

で、当日の流れはこんなとこだね↓

 

素敵な結婚式の後、睡眠不足&疲れがあったからか、どうにもこうにも眠くて仕方無い俺は”俺の部屋”というわけわかめの、要は『ネカフェでしょ?』という場所で1時間仮眠。

少し復活し、『こんなことしてる場合じゃない!』ということで楽器屋巡りを開始。

 

今のアコギと出会ったMORE’Sに行くと・・・

 

キタ━━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━━!!!

ガチ布袋モデル!!!

8万円で、かなりきれい。

色も少しクリームがかったリアル感♪

『アコギもここで出会ったし、これは運命かな?』と思い手に取ろうとするも、『あと2軒あるから一応回っとこう』と寝ぼけながらも冷静な俺。

まあ、その理由としては、あみだくじカラーのテレキャスの音が想像つくということもあったけど。

 

で、2軒目のイシバシ楽器。

 

そこで出会っちゃったわけですよ、

 

お値段75,000円と布袋モデルより安い!(@@)

 

ちなみにZEMAITISをなぜ好きになったかは・・・

↓さっきと同じページだけど、これです

http://www.hotei.com/guitars/index.html

 

要は、やはり布袋さんが使っているから。

で、ZEMAITISはBASSもあって、前から気になっていたんだよね。

MOTOHARUとか一部の人には、『ZEMAITISどうかなあ?』と相談してたし。

 

色々伏線があってからの今のタイミング←Guitar買うモード

まあ、手に取りましたよね。

で、弾いたらびっくり!(@@)

メチャ弾きやすい!!!

 

てか、事前に調べてれば分かることなんだろうけど、ネックがちょうど良い太さ!

フレットを押さえやすく、かつほど良いテンションの強さがある。

ブリッジが特殊なためサスティンが効きやすいGuitarとは聞いていたけど、左手がこんなに弾きやすいなんて!

 

即買いでしたねw

もちろん、ZEMAITISも布袋ファンでは持っている人多いんだろうけど、例の布袋モデルに比べれば少ないし、元々俺自身も気になってたのが後押しした。

 

俺が買ったのはトップクラスのZEMAITISでは無いが、それでも見るだけでもHAPPYになれるGuitarのデザイン♪

↓俺が買ったのはすでに絶版

  • C24SU BLACK PEARL DIAMOND

http://www.zemaitis-guitars.jp/discontinued/c24su_bp_dia.html

 

いやあ、メッチャあがるわ!www

というわけで、酒の酔いからGuitarの酔いに変わった俺は、ゴキゲンなままアイツと、これまたアッパーになる生牡蠣を食べる♪

 

ちなみにZEMAITISを初めて弾いたのは、MORE’Sの喫煙所でしたw

食べた後に2回目も弾こうとしたら、さすがにアイツに止められたけど(^_^;)

スポンサーリンク

 

人生初のしっくりくるエレキギターを手にした俺は、元々持っていた2本のGuitarについて考えるようになったわけです。

 

本当はずっと持っていようと思ったんだが、『そもそも俺にGuitarは3本必要か?』

持っていれば、曲の一部分であろうと音を変えるために別のGuitarがあった方がいいんだろうけど、全部が中途半端になりそうな気がして。

 

であれば、『ZEMAITISに専念するために持っていた2本は処分してもいいのでは?』と思い始めた。

 

で、イシバシが買取価格UPキャンペーンをやっているということも後押しし、2本のGuitarを売らせていただきました。

それが冒頭の写真。

 

今さらながら、あの2本には色々な出会いをさせてもらったし、今から考えるとあのGuitarで”JUST”や”SHELTER”を創っていなければ、KUNIに会えなかったのかも知れないし、であれば今の俺はいないだろうし。

 

イシバシに向かう途中『やっぱ売るのやめようかな?』とも思ったけど、それ以上に考えるようにしたのは、

 

『過去にしばられるのはやめよう。想いは心に残る。思い切って新しいチャレンジをして、これからの始まりを最高のものにしよう!』と。

 

ま、俺ごときが大それたことを考えても仕方ないのだが、そういうことです。

 

 

そして、意外にZEMAITISの反響があったのと、前からやってみたかったのでYOU TUBEで”弾いてみた”をやってみたwww

 

てか、BASSならまだしも、まったく弾けないGuitarを先にUPするってのはどうなのよ?俺。

しかも、生音もけっこういいので、何もイコライジングせずに録音したら、けっこうひどい音になってしまっていて・・・。

その辺もこれから成長しないといけないですな。

ま、カメラアングルと音のバランスは最低限聴けるレベルだったということで、許してたもんせmm

 

You Tuberになりたい!ということで初めての”弾いてみた”を、

BOØWY:”NO. NEW YORK”でどうぞwww

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA