Google AdSense

Google AdSenseを使いたい!

というわけで、ちょっとサイトを開いてみた。

 

https://www.google.com/adsense/

 

したら、何と収益があるではないですか!

12円だけどw

 

『こりゃ、すでに申請は済んでるんだな?どれどれ、設定はと♪』

と、広告コードをコピーしペタッと貼ってみる。

 

『ん?表示されないな?』

ここからが大変…

 

なぜ広告が表示されないのか?

少し調べたら申請時は、Header内にコードを貼るとのこと。

『どれどれ、どこにあんだ?あ、見つけた!』

というわけで、これまたペタッと貼ってみる。

 

『おやおや、まだ広告が表示されない。てか、そもそも俺は審査に通ってるのか?いや、収益あるから大丈夫なはずだが…。』

メールが送られてくるというわけで、過去メールを探したら「おめでとうございます!」というメールが届いてた!\(^-^)/

 

そこで講師の方にも聞いてみる。

AdSenseの画面キャプチャとメールのキャプチャを添付しポチッと送信。

 

「これは通ってますねw」と。

 

『やった!じゃ、あとは設定を見直そ♪』

ここからも大変…(-o-;)

 

実はこのAdSenseアカウントは…

何度設定しても反映されず、広告が表示されない。

そこでさらに色々調べると、“反映するまで時間がかかります。”と。

 

しかも、俺は“おめでとうございます!”メールが届いてから2年放置してた&サイトも変えたりしてたので、原因はそこにあるのか?と思ってしまうま…(-o-;)

 

解説サイト見ても前のバージョンなのか、AdSenseの画面がけっこう違うので、何が何やら分からん!(>_<)

 

そんな時発見したのが、“AdSenseのホスト型アカウント”

 

YouTubeやBlogger経由でAdSenseアカウントを取った場合のアカウント

 

『まさか…』

そこで、それらしき表示が出てる画面のキャプチャを取って、も一度講師の方に送ってみる。

 

「そうですね。ホスト型アカウントですね。申請から頑張りましょう!」

 

チーン…(-o-;)

そうなんです。

俺はDA-KANEを使って時折「YouTuberになりたい!」とかアップしてるんだが、そんな時に収益化したみたひf(^_^;)

 

ま、その後YouTubeの収益ポリシーのハードルがむちゃくちゃ上がってチャリンチャリンとなってないですがw

 

解決に向けて!

原因は分かったので、AdSenseの申請を出してみる。

ホスト型アカウントは、YouTubeやBloggerというGoogleのサービスであれば広告を表示させるが、独自で持ってるサイトやブログでは広告が表示されない。

 

自分のサイトでAdSenseの広告を表示させるには、“審査”を通らないといけないんだと(-o-;)

しかも、審査は厳しくて、2016年以降落ちる人も多いみたい。

 

暴力的な表現やアダルトがダメなのは分かるが、ビールやアルコール度の高い飲料を薦めるのもダメだそうです。

 

Google AdSense ポリシー

https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 

なぜか?

Googleは、元々“欲しい情報を、きちんと見つけられる”ということで、検索エンジンを提供してる。

ということは、本当にその情報を探してる人にあったサイトを表示させたいわけだ。

 

世のため人のために(o^-‘)b

 

ということは、そこに表示される検索結果=サイトも“世のため人のためのサイト”がいいわけだ。

 

てか、そらそうだよな。

てことは、そのGoogleが提供する広告=AdSenseも、“世のため人のため”のサイトに表示されるべき。

 

ましてや昨年からGoogleの広告に対するバッシングもひどくなってるしf(^_^;)

 

そんなこんなもあり、審査も厳しいのは当然(o^-‘)b

 

ちなみに害が無くても、自分のことや家族のことしか書いてないサイトとかも、多くの人が求める“世のため人のため”にはなりにくいので、審査は通りにくそう。

 

なので、時折“世のため人のため”の記事も書く俺は審査に通るだろうと申請してみたわけです♪

 

結果は3日後くらいに出るそうです。

通常はねf(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA