長野の信州ではありせん。
そば屋の信州です。

綾瀬市 長後にあるそば&うどん屋。

料理好きで食べること大好きな奴から「”きざみ鴨せいろ”がおいしい!」と繰り返し言われ洗脳されたので行ってみたw
残念ながら洗脳してきた本人は来れなかったが、いつものそば隊員2号のDA-KANE君と向かう。

細い道をあちこち曲がるようGoogle先生に導かれて着くと、そばだけでなくうどんもやっていることが判明。
それを確認したDA-KANE君が「うどんもやっているのかあ・・・」とボヤくw

そば専門の方がうまいとこが多いからな(^_^;)

駐車場がけっこう広く、信州専用の場所も少なくとも5台はあった。
中に入ると座敷やテーブル席等があり、広々とした空間なので昼時でも待つことは少なそう。
昼の閉店間際に行ったのですいてた\(^o^)/
昼は15時で一旦閉まるみたいで、かつ禁煙。

うどんもやってるし、メニューを見ると丼ものもあるので、若干不安になる。
で、お薦めの”きざみ鴨せいろ”も魅力的だったんだが、DA-KANEと俺だけだったし、そば隊としては『初めてのそば屋は”天せいろ”』というポリシーがあるのでw、メニューを見る間もなく「天せいろ2つ!」とオーダー。
メニューを持ってきた店員から「あら、決まっているのね」と言われたわw

で、出された”そば茶”を『これまたうまいな♪』なんて思っていると、そんなに待つことも無く”天せいろ”が来る。

天せいろ(1,480円(税込))

◼️そば
白い更級

つるつる食べれてうまい
つゆの辛さも普通。もしくは少し辛めだと思う。
けど、そばの水切りが甘いせいで、食べる毎に薄まってしまったのが残念だった。

◼️天ぷら
茄子、かぼちゃ、ふきのとう?、海老2本

普通にうまいし、海老はほど良い大きさの海老が2本で嬉しい。
俺は海老がでかけりゃいいと思わないから、いい感じだった。
揚げ方は悪くないが、新鮮な油で揚げるともっとうまくなりそう。

というわけで、80点!
・そばの水切りをしっかり
・天ぷらをもっとサクサクに

となれば、もっと高得点になりそう。
”板そば”を頼んで、色々な汁で食べられるのも人気みたい。
カレー汁等5種類くらいはあった気がする。
ひとまず次回は”きざみ鴨せいろ”を食べるけど、鍋焼きうどんもうまそうだし。

そんなこんなで満足してから、元々俺は方向感覚が悪くは無いので、帰りは昔を思い出し久々にNAVIを使わず”野生の勘”で帰ってきた。
いやあ、地図見ないから運転が楽w

東西南北さえしっかりしていれば、NAVI無くても大丈夫!
風景も見れるから道も覚えるし。
NAVI使ってから、本当道をあんま覚えなくなったからなあ・・・。

という自動運転間近のこの時代に逆行する動きだが、たまにはNAVI見ない運転もいいと思うぜ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA