そばの里 茂むら
https://s.tabelog.com/saitama/A1106/A110603/11009590/

悪くない。
が、この場所ということを考えると、強気の値段設定だなと感じた。

十割天ざる(舞茸、海老、季節の野菜)で、1,760円

75点かな?
そばは腰があり、俺としては少し太く感じた。
田舎そば?に近い食感で、悪くない。
つゆが若干ぼやけた感じ?
辛くも甘くもなく、普通な感じのつゆ。

天ぷらは抹茶塩しか出されなかったので、その塩を使って食べたが、油が少し重くカラッとしてなかった。
もちろんまずくは無いし、海老は衣少なめでシンプルな感じで良かった。

野菜はかぼちゃ、山芋?、春菊?、茄子だった気がする。(2月時点)

ちなみに十割じゃないと300~500円そばの値段は下がります。
そっちの方が俺好みになるのかな?

土曜の13時頃に行ったけど、ちょうどピークが終わったみたいで、待ちも無く、そばもそんなに待たずに出てきた。

山登り帰りの女性二人組が着くなりBEERと舞茸天ぷらからの、そば焼酎(180ml)の小瓶を頼んでいて、それをそば湯割で飲んでたのが印象的だった笑
ちなみに、そば湯は無料で出してくれるみたい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください