最近の電車は自分の力で立てない奴ばかり。
大きな理由は、

・スマホ

スマホに集中し立つことを意識してないから。
あと、『誰かが支えてくれる』と思ってるから。

ちなみに軽く膝を曲げて立てば、吊革に掴まってなくても、そうそう体勢崩れません。
さらにちなむと、よろついた人を俺は避けます。
自分の力で立っていない人は倒れるね。
しかも意外な感じで。
『えっ?何で支えてくれないの?』って。

いや、それ俺に寄りかかること前提で立ってるからでしょ。

残念ながら前に言ってしまったことがある。
「ゲームに集中してないで、立つことに集中しよう」と。

みんな周りに気を使わな過ぎ。
傘かしげじゃないが、素敵な気配りがなくなってる部分あるよな。
その代わり前のBLOGで書いた中国への“心の輸出”みたいな良いとこも残ってるけど。

前から思ってたが、今日はあまりにひどかったので思わず書いてしまった。
オチをつけるとしたら、そら可愛い子は避けずに支えますよ、ということかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA