2年ぶりかな?鶴ヶ島ハレでLIVEをやってきた。

 

元々BASSが出られないということで俺がアサインされたんだが、VocalやDrumも出られなくなったという恐ろしい事態に!((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

で、急遽俺がメンバー探しをすることになったw

 

Vocalはの要望もあり、スケジュールを調整しきれてないがw、KAMIが出てくれることに。

 

そして、問題はDrum。

お声がけさせていただいたみなさん、忙しいのに確認いただき、ありがとうございましたmm

本当みなさんに感謝です!

 

ともあれ、そんな中、大先輩のおす~さんが1人紹介してくれて決まったのが“RUKAちゃん”

 

もう少し時間があれば、氷室さんとか他のBANDも考えられるのだが、晃の1本Guitarということと、打ち込みしてる時間も無いことを考え、KAMIが決まった時点でBOØWYをやろうと決めた。

KAMI、晃、俺の共通点なんでね。

 

たいてい、BOØWYの曲は、本来のテンポより遅く叩くDrummerが多いんだよな。

なぜなら、BOØWYの8BEATが速過ぎるからw

 

というわけで、俺も本来のテンポを意識しつつ、『たぶん大丈夫だろう』ということでリハに向かった。

 

が!

なんと、RUKAちゃんは、ほぼ原曲のテンポでやってきてた!(@_@)

ちょっと、裏技も使ってたけどw

 

というわけで、リハ後に俺は、原曲のテンポでも余裕を持って弾けるように心を入れ換えたw

 

久々にガチでdownpickingを鍛えた俺。

やればできるもんだなぁ。

というのも、去年ZEMAITIS買ったんだが、downpickingをしにくくてサ。

ボディのふちが角張っているので、右腕が当たって弾きにくい。

フォームを変えると、なかなかdownpickingができなく、テンポ180~190のガチのdownpickingを最近やってなかった。

まぁ、やる機会も無かったけどf(^^;

 

今回、あらためて『この野郎~!』と思いながらw、BASSと格闘したわけだが、以前のようにONLY YOUをすべて8分音符で弾くまでに回復。

 

というのも、ONLY YOUという曲は俺が一番弾いた曲。

8分音符の8BEATがひたすら並び、4分音符はほとんど無い曲。

ONLY YOUをきちんと弾けたら、その日の練習が終了という感じで、1年間に365回以上弾いてた時期があった。

 

今回BOØWYだけやるということでKAMIが曲を決めたのだが、1曲だけ思い入れが強いONLY YOUに差し替えさせてもらったw

 

そんな気持ちを抱きながらLIVE当日。

顔合わせから、サウンドチェックと終わり、晃が大好きな“とんでん”へ。

埼玉県中心のファミリーレストランになるのか?

 

晃に合わせて俺らもBEERを少し飲み、OPENまでの時間を過ごす。

俺は途中で美容院行ったけどね。

ちなみにその美容院がとても良くて、『うちの近くにあったらいいのに!』と強く思うw

 

髪のセットまでしてもらい満足した中、LIVE HOUSEに戻り対バンの演奏を観る。

そういや、昨年FAKE STARでDrumを叩いてくれたAKIくんは、3BANDかけもちで出ていたw

 

俺は最近、ウォーミングアップは”それなり”という感じだったが、今回は30分前から楽屋に籠り、全力のウォーミングアップ。

というか、テンポ190くらいの8分音符の8BEATは、いったん全力で弾いておかないとdownpickeingができひん♪

全力で1回弾いておけば、右腕が緩むのか余裕ができるんだよな。

 

準備万端で出演時間を迎えた俺たち。

諸事情あるのでちょっとアレンジしたLAST GIGSのコーラス始まりでLIVEを始める。

セットリストはこちら

  1. B.BLUE
  2. BEAT SWEET
  3. ONLY YOU
  4. DREAMIN’
  5. ON MY BEAT

LAST GIGS好きは分かるかも知れないが、1曲目、本編の終わり、アンコール1曲目が奇しくも再現された感じ。

 

個人的には、もっとやれた感があるLIVEだったが、晃を助けられたし、KAMIとも相変わらず楽しくできたし、RUKAちゃんは素敵な笑顔でエグイDrum叩くしw、ということでアッパーになった♪

 

終わってからは、もちろん鶴ヶ島ハレ名物の沖縄料理を食べる。

俺は元々タコライス好きだが、本当ここのはうまい!

塩焼きそばも食べたが、ソーキそばと同じ麺で、さっぱりした感じ♪

そら、もちろんBEERも進むわなw

 

ということで、俺はゴキゲンな感じで、お盆最後のイベントを終えられましたサ♪

 

 

俺のお盆は、始まりが大阪で素敵な人と出会い、終わりは素敵なLIVEをするという、良い感じだった!

そういや、お盆の始まりは、別のBANDでもスタジオ入ってた。

 

さて、次回のLIVEは、まだ公表していませんが、恐らく晩秋or初冬?頃にやる予定です!

もちろん、突然決まることもあるので、良かったらぜひ遊びに来てくれ♪

 

ZIG-TAK 201908Ver.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください