気づいているのかな?
この日本に住む国民たちは。
て、俺もか?(^_^;)

北朝鮮=悪というイメージをメディアを通して洗脳されていることを。
太平洋戦争と同じ動きなのではないか?

俺は小さい頃から、戦後の話を良く聞いた。
食べ物が無く、狭い家に多くの親戚が住み、自転車も本も買えず、高校にもお金を稼ぐために1年浪人してから入ったということを。
東京大空襲では、帝国ホテルが避難先になったことを。
俺の生まれた時代では考えられないことを。

確かに色々考えることはあり、韓国や日本だけでなく、もしくはアメリカもそろそろ?、ミサイルの危機にさらされている。

まあ、俺なんかがまったく関知できない所で重大なことが起こっているから、今の流れになっているんだろうけど。

ただし、この流れに疑問を持たずに
『何となく戦争』というのが一番恐い。

日本のTVが『戦争かも?』という言葉を普通に使っていることに疑問を持つべき。
10年前なら、いや5年前でも使わなかった言葉だろう。
気づいているかな、日本の人たちは?

それが、”アメリカの基地があるから日本も協力せざるを得ない”という点を何となく受け入れている感じがする。
しかも、たちが悪いことにどこか人ごと=『ミサイルを撃つのはアメリカ』と思っていないか?
そして、アメリカの艦隊が集まってきたり、沖縄の基地の警戒レベルが一時的にでも最高潮に近い状態になったことを興奮して見てるところはないか?

もし、戦争が始まってしまうと、理性が飛んでしまうのが人間。
ちなみに人口が多い関東は、実はターゲットとなるものがいっぱいあるのに気付いているかな?
主戦場は沖縄ではないですよ。
俺の知ってるだけでも空港だけで、神奈川は厚木基地、東京は横田基地、埼玉は入間基地、茨城は百里基地。
空港ということであれば、成田や羽田もあるし。
神奈川は海の横須賀基地もあるし。

人ごとでは無いっすよ。
メディアも「戦争かも?」という前に、戦争にならない方法は?ということを流せないもんかね?
コメンテーターも軍事評論家も、もちろんありがたいが、平和を推進する評論家とかを出せないもんかね。
こうやってアメリカでは、ジョンレノンが”Imagine”を歌う中、ベトナム戦争になっていったわけだ。

相手の悪いところばかり見て、間違った所を指摘するのは簡単だが、良いところを誉めWinWinなCommunicationはできないものか?
北朝鮮には、日々の生活に困っている人が数多くいる。
1,2年前はそんな姿もメディアは伝えてた気がするが、今やそういう面は一切伝えず、政府首脳やミサイルのことばかり。
数多くの罪の無い人がいることを忘れてはいけないのではないか?

「だが、実際に日本にミサイルを撃ってきて、日本人が数多く殺されたらどうすんだ?」
確かに、それは困る。

だからこそ、公平な目で色々な国を見なくてはいけない気がするが、俺自身も特に何かやれるわけでは無いけど。

そして、中国の動き。
全然分からないけど、漁夫の利を得そうな気がw

南シナ海から目がそれている間に、南沙諸島とかうまくやっちゃいそう。
シンガポールのアメリカ空母が朝鮮半島に向かうとか、それこそ自由にやれそうだ。
中国自身が動かなくてもアメリカだけで動くというニュースが流れているが、それこそおいしい話なのでは?と勘ぐってしまう。

ま、他国はともかく、とにかく安倍首相は強気過ぎて国民をスルー(実際過去のTV番組でイヤモニを外して喋りたいことだけ喋ってたしな)するので、本当に俺たちは流されないようにしないと。

始まってしまったら後悔もできないのだから・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA